2013年02月18日

第26回江東区新春民俗芸能の集いを見た事

2013年1月20日
深川江戸資料館

入場遅れビデオ(木場の角乗)は見ていない
区長挨拶 1964東京オリンピックで奉仕した話

木場の木遣 男20+人
オンド 掛け声のみ
ウタ 文句あり
揃ってないほうが良し
伊勢音頭の影響
・大木遣
・手古
・掛け木遣
・大桟木遣
・沢和木 さばき さわぎ さわき
端物 民謡的
・松竹梅
流し物 芸的
・春駒
・君が代 島津の蓬莱山
・千穐萬歳 のっと=祝詞

砂村囃子
横笛 鉦 太鼓 締太鼓 締太鼓
・屋台
・鎌倉
・四丁目
・神田丸
・上り屋台
・投合

富岡八幡の手古舞
辰巳の芸者衆
先頭は錫杖を持っている
半開きの扇子で口元を隠す

獅子舞
「(区の催しですので)ご祝儀はご遠慮ください」というアナウンス
可動耳 加トちゃん 江頭

深川の力持
・俵の差し分け
・用具のあしらい
男たちが俵や升を投げたり掲げたり


「運命だね」のおばさんから木馬館新劇チラシ
posted by s at 21:42 | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

帝釈天で猿廻しを見た事

image/2011-06-26T20:41:25-1.jpg
2011年6月26日(日)昼、曇りのち霧雨
柴又の帝釈天に行ったら、境内で猿廻しをやっていた
お猿の名はアポロで、廻す人の方の名は聞かなかったが、着物の背に大きく睦の字が書いてあった
反省の芸で知られる村崎太郎・次郎の一門だと云っていた
輪くぐり、椅子座り、棒高跳び、階段飛び(と逆立ち歩き)の芸をしていた
面白かったので二度見た

猿廻し/猿曳きという芸については、芸能と差別の関係、すなわち被差別民としての芸能者の歴史、という側面から書いた本が幾つかあった筈で、私は何年も前から、それらの本を読まなくては、と思ってはいるものの、恥ずかしながら、気が散り勝ちで別の色色な本を手に取ってしまう為、更には遅読の為、未だ読む事が出来ていないのだった
posted by s at 20:39 | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

旅行けば、虎造、バリカン、松下みつゆき

浪曲 「石松三十石船道中」 広沢虎造 ‐ ニコニコ動画(原宿)

【チャージマン研!】旅行けば病院Full【バリカンの歌】 ‐ ニコニコ動画(原宿)

【政見放送】2010年長崎県知事選挙 松下みつゆき氏(無所属) 2010-02-17 ‐ ニコニコ動画(原宿)

20100216 政見放送 松下みつゆき氏 ‐ ニコニコ動画(原宿)

↓旅行けば無し、ナイト・セックス有り
20100215 政見放送 松下みつゆき氏 ‐ ニコニコ動画(原宿)
posted by s at 17:30 | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三笑亭夢楽講演録「古典落語と用語問題」を読んだ事

用語と差別を考えるシンポジウム実行委員会・編『用語差別』同時代叢書 汐文社

1975年5月24日
第1回用語と差別を考えるシンポジウム
から
三笑亭夢楽「古典落語と用語問題」

放送禁止用語の言い替え例にある「芸人→芸能人」について、「芸人」という言葉には誇りを感じ、「芸能人」という言葉には差別を感じる事
かつて芸人は「遊芸稼ぎ人」の鑑札を受けていた事
その『遊芸稼ぎ人』という木の札は警視庁のハンコが押してございます。芸人は税金を払わなくてもいい、その代わり遊芸稼ぎ人の看板をもらうときに二十円とか十円とか払う。あとは税金を払わなくてもいいと、そういうことでございました。
参考
不動坊
http://www.geocities.co.jp/hollywood/2975/sub4.html
かけ引きに失敗した幽霊が、金だけもらって戻るとき、ふんどしが切れて家の中に落ち、「講釈師がこんなんで金取ってええのんか。」「はい、幽霊(遊芸)稼ぎ人でおます。」というのがサゲになっています。これは、昔、芸人を“遊芸稼ぎ人”と言っていたことによるサゲですが、今は全くの死語であり、マクラで説明しないと分からないようになっています。そのため、「幽霊だけに、私も随分迷いました。」とか、「幽霊だけに、宙に浮いております。」などというサゲに変えられて、演じられることも多いのですが、どう考えても私は元来のサゲの方が良いと思います。井戸にはまりまして、「こんな計略に、はまると思うたんかい?」「はまったんは、こっちでございます。」てなもんも、ありますな。
川上音二郎の誕生日。新派の祖、オッペケペー節の大将は、パリでも大人気だったの? 町人思案橋・クイズ集/ウェブリブログ
http://blog.q-q.jp/201002/article_10.html

「芸能人」という言葉の始まりの事
ところが戦時中に、皇軍慰問という軍の方であらゆる芸人を動員して皇軍慰問に仕立てる、というときに『芸人』という言葉をきらった職業の芸人がございます。というのは税金を当時払ってらっしゃる芸人さん、芸人ではないんでしょうね。「いろいろな落語家などと一緒にされたんではいやだ。ああいう奴らと一緒では皇軍慰問もいかない」。それで軍の情報部が考えまして「それではすべてをひっくるめて『芸能人』という名前にしたらいいだろう」と。それで納得して落語家もいろんな芸をやる方々にも一緒になって『芸能人』という言葉が生まれた。ですから『芸能人』という言葉に関しましては「われわれは差別されたんだなあ」といまだに思っております。


落語は500種類、1回でもやったと云われているのが300種、実際に寄席や放送で使われているのが約100種

「その中で目の悪い人」、盲人を扱った噺、『麻のれん』『心眼』『景清』『按摩の炬燵』『犬の目』『目薬』『義眼』『真田小僧』『柳の馬場』『いいわけ座頭』『さんま芝居』『理屈按摩』
寄席の方では規約がございまして、いろんな方がみえます。よしんば目の悪い方がちょっとお入りになりますと、木戸の方ですぐ楽屋の方に通達がございます。目の悪い方がみえますと、黒板に「目の悪いお客様がおります」。というと、その日に限りまして、盲人に関する話は一切やりません。盲人ばかりじゃございません。義眼の方でも同じでございます。
身体障害者(障碍者)『三人片輪』『傴僂(せむし)茶屋』『三人旅』『鼻ほしい』『おかふい』『よいよいそば』
絶対寄席でやらない話というのは、そう『三人片輪』であるとか『せむし茶屋』。こういう話は寄席の方では絶対やりません。もちろん寄席でやらない状況ですから放送にやらしてもらえるわけがありません。
『傴僂茶屋』は快楽亭ブラックが演っている
快楽亭ブラック毒演会 (平成20年3月15日) - Mr.Bation
http://blog.goo.ne.jp/imapon1960/e/d5cd9a4087ec8977b73e63a2c6069905
DVDにも成っている


参考:狂言の『三人片輪』
三人片輪 - 太郎冠者
http://www.tarokaja.com/wiki.cgi?page=%BB%B0%BF%CD%CA%D2%CE%D8

『三人旅』びっこ馬
『おかふい』圓生が得意としていた 女房の鼻切り取り食べる噺
茶屋の主人夫妻 主人病、死後妻を取られぬ為鼻を削がせ食べる 夫病快癒浮気 御白洲で裁かれ夫も鼻削がれる 妻「わたしは旦那ひゃまがいとふい」夫「おまえがかわふい」番頭「これはおかふい」
(番頭は梅毒で鼻が失くなった)
桂平治の噺の穴 第十回
http://homepage3.nifty.com/katuraheiji/rakugo/hanasiana/ana010.html

三遊亭圓歌の『授業中』には吃りが出てくる
『乗車券』『胴斬り』『唖の釣』『無筆』『かつぎ屋』
狂気を扱ったもの
『平林』「なんだあいつキでも違ったか」
『金明竹』「キーがちごうとります」
『大丸屋騒動』

「最近」問題になったのが『道灌』『たらちね』『らくだ』『こがねもち』『法華長屋』『こつぶ』『まんじゅうこわい』『大工調べ』『巌流島』『子別れ』
『道灌』賤の女(しずのめ)
『たらちね』しずのおのこ
『らくだ』『目黒のさんま』『黄金餅』に出てくる隠亡、おんぼうやき
『法華長屋』おわい汲み取り
『まんじゅうこわい』「四つ足ならみんな喰っちまう」
『大工調べ』「叩き大工のくせに」「雪隠大工のくせに」
『巌流島』屑屋
『子別れ』紙屑屋

禁句集に書いてある『床屋』。床屋などという言葉を禁じられますと、それこそ五割以上の落語が出来なくなります。
『浮世床屋』『悋気の火の玉』『船徳』『ぞろぞろ』『本堂建立』『百人坊主』『権兵衛狸』『堀の内』『崇徳院』『無精床』『よかちょろ』『かみそり』『猫久』
posted by s at 08:40 | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

『新宿に安土城が建つ』を見た事

2006年
CICALA-MVTA/rough music pastgigs
http://www.cicala-mvta.com/pastgigs.shtml
7/26(水)『新宿に安土城が建つ』予感と亀裂 @大塚・out-lounge
      「out-lounge "寓" vol.5 Electronic Super Niagara Falls」
      朗読:木部与巴仁/演奏:大熊ワタル(cl)戸塚ふみ代(vl)/映像:GOLDENSHIT
夫が妻に語りかける体、「新宿の駅前に安土城が建ってたんだよ」だったかな、次第に崩れてゆく
King Crimson "Indiscipline" I repeat myself when under the stress
Schönberg "Pierrot Lunaire"
を彷彿
映像あったか忘却した

トロッタの会
http://www.kibegraphy.com/
木部与巴仁とは - はてなキーワード
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%CC%DA%C9%F4%CD%BF%C7%C3%BF%CE
木部与巴仁 (kibeyohani) on Twitter
http://twitter.com/kibeyohani
KIBE Yohani (torotta) on Twitter
http://twitter.com/torotta
posted by s at 07:28 | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

江東区の「新春民俗芸能の集い」に行けなかった事

1月16日(日)の昼にあったが、忘却した

(江東区)
トップページ/生活情報/生涯学習・文化/民俗芸能
http://www.city.koto.lg.jp/seikatsu/shogai-gakushu/6358/index.html
トップページ/生活情報/生涯学習・文化/民俗芸能/民俗芸能大会・新春民俗芸能の集い
http://www.city.koto.lg.jp/seikatsu/shogai-gakushu/6358/6359.html
民俗芸能大会は10月の区民まつりで、新春民俗芸能の集いは1月に開催されます。詳細については直前の区報等でお知らせします。

平成23年新年特集号(1月1日)(こうとう区報)
http://www.city.koto.lg.jp/profile/kuho/56845/56846.html
の4面
http://www.city.koto.lg.jp/profile/kuho/56845/56846/file/010104.pdf
1月16日(日)正午開場 午後1時〜4時
江東区文化センターホール(東陽4-11-3)
木場の角乗(ビデオ)
木場の木遣
砂村囃子
富岡八幡宮の手古舞
獅子舞
深川の力持
posted by s at 23:06 | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする