2012年02月12日

「ザ・タワー〜都市と塔のものがたり〜」が江戸東京博物館で2012年2月21日(火)〜2012年5月6日(日)にある事

展覧会公式サイト
『ザ・タワー〜都市と塔のものがたり〜』
http://tower-ten.jp/

ツイッター
https://twitter.com/#!/the_tower221

江戸東京博物館
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
2012年春、隅田川の東岸、押上の地に、新しい塔、東京スカイツリーが完成します。東京という都市に、600メートルを優に超える、新たなランドマークが誕生する記念の年となります。都市に塔があるとき、人は、遠くからその姿を眺め、近寄って足元から見上げ、登り、塔上から風景を見晴らし、そしてその記憶を思い出として残します。この展覧会では、19世紀末から20世紀にかけての3つの都市―パリ・東京・大阪に生まれた塔を中心に、さまざまな「都市と塔のものがたり」を、江戸東京博物館所蔵資料とオルセー美術館をはじめとするフランス国内の貴重なエッフェル塔関連資料などにより、紹介します。
開催概要

会期 2012年2月21日(火)〜5月6日(日)
※会期中、展示替があります。
会場 江戸東京博物館 1階展示室 (東京都墨田区横網1-4-1)
電話番号:03-3626-9974(代表)
 ・JR 総武線 両国駅西口、徒歩3分
 ・都営地下鉄大江戸線「両国駅(江戸東京博物館前)」A4出口、徒歩1分
 ・都バス:錦 27 ・両 28 ・門 33 ・墨 38 系統
  「都営両国駅前(江戸東京博物館前)」下車、徒歩3分
開館時間 午前9時30分〜午後5時30分
(土曜日は午後7時30分まで) 
*入館は閉館の30分前まで
*今後の節電等の状況によって変更する場合がありますので
  ご来館の際は江戸東京博物館ホームページ等でご確認ください。
休館日 毎週月曜日(ただし、4月30日は開館)
主催 公益財団法人 東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館 、読売新聞社、NHK 、 NHK プロモーション

特別後援 東武鉄道株式会社、東武タワースカイツリー株式会社、株式会社日建設計、株式会社大林組
後援 フランス大使館、墨田区、一般社団法人墨田区観光協会
協力 日本科学未来館、全日本タワー協議会、通天閣観光株式会社、日本電波塔株式会社/エールフランス航空、日本航空

一般当日1300前売1100yenes
posted by s at 12:35 | TrackBack(0) | 土地、建物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電波塔に登った全裸男がマクドナルドのハンバーガーと引き換えに降りてきたニュース(L.A.)

naked man on tower la.jpgnaked man on tower la b.jpg
naked man on tower la c.jpg
画像元
Naked Man Climbs Radio Tower in Downtown L.A., Threatens to Jump (NSFW Photo) - Los Angeles News - The Informer
http://blogs.laweekly.com/informer/2012/02/naked_man_radio_tower_downtown_la.php
Naked man sits on top of 220ft LA police communications tower singing 'Onward, Christian Soldiers' in protest | Mail Online
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2098637/Naked-man-sits-220ft-LA-police-communications-tower-singing-Onward-Christian-Soldiers-protest.html
とニュース源
McDonald's hamburgers lure naked man off downtown tower - latimes.com
http://latimesblogs.latimes.com/lanow/2012/02/mcdonalds-hamburger-lured-naked-man-off-downtown-tower.html
Naked man who climbed to top of Los Angeles tower is taken into police custody  - NY Daily News
http://www.nydailynews.com/news/national/naked-man-climbed-top-los-angeles-tower-police-custody-article-1.1019631

塔と全裸ニュースの合体

現地時間2012年2月8日午後4時頃、一人の男がカリフォルニア州ロサンゼルスのダウンタウンにある高さ228フィート(約69.5メートル)の警察無線用の電波塔に登り始め、登りながら(ハシゴで登れるようになっている模様)服を脱いでいき、(着くまでに脱ぎ終えたのか、着いてから脱ぎ終えたのかは分からないが)最終的には頂上で全裸になった
男は両手を広げてポーズを取ったり、何やら叫び声を上げたり、キリスト教の賛美歌Onward, Christian Soldiers(「すすめ、つわもの」「見よや、十字架の」)を口笛で吹いたり(聞こえたのか?)しながら、数時間居座り続けたのち、投降を促す警察に対し、マクドナルドのハンバーガーを要求した
午後8時半過ぎ、男は警察が差し入れたマクドナルドのハンバーガーを食べ終えてから降りるのに同意し(実際に食べたのかどうかはニュース源からはよくわからない)、身柄を拘束され、毛布で包まれ、ハシゴ車に乗せられて地上に戻された
男は45歳でアリゾナ州在住者との事

<a href='http://www.advizercheck.com/videos/browse?mkt=en-us&vid=8e364150-6924-4cd6-9149-df4270c0fede&from=&src=v5:embed::uuids' target='_new' title='Naked Arizona man climbs L.A. tower' >Video: Naked Arizona man climbs L.A. tower</a>

口笛で吹いていたらしい聖歌
Onward Christian Soliders Hymn (with lyrics) - YouTube


700 East Temple Street
イースト・テンプル・ストリート700番地の鉄塔 地図

大きな地図で見る

鉄塔の男と云えば…『ジョジョの奇妙な冒険』第四部の鋼田一豊大
全裸で塔と云えば…大阪万博の「太陽の塔」の前を全裸で疾走した糸井貫二、一名ダダカンが思い出される
posted by s at 00:46 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

マドンナのスーパー・ボウル46でのハーフ・タイム・ショーに現れた目やピラミッド型のシンボル、あとM.I.A.の中指立てジェスチャー

第一の点は、イルミナティはその存在を宣伝したいのか、したくないのか。すべてを支配していて宣伝を望むなら、コカコーラ以上に看板を出し、ルシール・ボール以上にテレビに出まくっているはずだ。逆に、すべてを支配して宣伝を望んでいないのなら、こうした雑誌や本が残っているはずがない―図書館や、書店や、出版社の倉庫から消えているはずだ。
ロバート・シェイ&ロバート・アントン・ウィルスン『イルミナティ』3部作1「ピラミッドからのぞく目」下巻(小川隆訳)42ページより


2012年のNFLスーパー・ボウルXLVIでのマドンナらによるハーフ・タイム・ショーです
SUPER BOWL 46 2012 HALF TIME SHOW MADONNA HD 1080P - YouTube

ローマ軍を従えた古代エジプトの女王(?)から始まって、翼のある太陽が出てきたり、クレオパトラ親衛チアリーダー隊が出てきたり、共産国家のマーチング隊っぽいのが出てきたりして、最後は黒衣の司祭になって終わります
古代エジプト的意匠の数々や、光を用いた演出に、イルミナティの陰謀の徴を見出している人達も居ます
いつものMadonna's Superbowl Halftime Show: A Celebration of the Grand Priestess of the Music Industry | The Vigilant Citizen
Illuminati Super Bowl Half Time Show Symbolism Explained – Madonna, Nicki Minaj, M.I.A | WRC559
等です
**
このショーの演出にしても、イルミナティの陰謀論にしても、フリーメイスンの儀式にしても、モーツァルトの「魔笛」にしても(参考:茅田俊一『フリーメイスンとモーツァルト』講談社現代新書、1997年)、タロットのエジプト起源説にしても、
根底には、何世紀にも渡る、ヨーロッパ人(とアメリカ大陸に渡った彼らの子孫達)の、古代エジプトに対する文化的コンプレックスにも似た憧れがあるようにも思えます
**

上の映像の終わりの方(11分台)で、ライトで描かれた三角形の二つの角と、その中にある目のようなものを見る事ができます
madonna super bowl light.jpg

あとの写真は
Madonna Super Bowl halftime show 2012: Singer suffers only a small slip up | Mail Online
http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2097020/Madonna-Super-Bowl-halftime-2012-Singer-suffers-small-slip-up.html
からの引用です
madonna super bowl eye.jpg
madonna super bowl 01.jpg


上の映像の真ん中辺り(7分台)で、M.I.A.が中指を立てています(ややタイミング遅れてボカシ処理が入っている:ハプニング、例えばジャネット・ジャクソンの乳首露出のような、放送事故対策で、数秒遅れて中継していたが、間に合わなかった)
madonna super bowl mia.jpg
M.I.A.のスーパーボウル中指立て騒動に、NFLとテレビ局がオロオロ!
http://music.aol.jp/2012/02/07/M.I.A.-super-bowl-middle-finger/
【テレビ】NFLのスーパーボウルのハーフタイムショー「中指映像」でNHKは「ぼかし」
http://logsoku.com/thread/awabi.2ch.net/mnewsplus/1328588824/

侮辱のファッキュー中指立てジェスチャーの由来/起源には中指=男根説とか邪眼避け説とか幾つかあるようです
Finger (gesture) - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Finger_(gesture)

flip the birdとかflip (人) offとも云われます

ジョージ・W・ブッシュは「これは勝利の一本指敬礼だよ」と云っています
Bush's One-Fingered Victory Salute - YouTube


V sign - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/V_sign
も参照
posted by s at 23:50 | TrackBack(0) | 映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

『桜井哲夫詩集』の注リンク集(『ぎんよう』編)

『桜井哲夫詩集』を読む為の資料集(『津軽の子守唄』編)
http://boukyakutei.seesaa.net/article/194160161.html
の続き

『桜井哲夫詩集』に出てくる言葉の自分用参考リンク集
ページ数は土曜美術出版販売の『新・日本現代詩文庫12 桜井哲夫』2003年
のものです


p.50
蝦夷春蝉
の鳴き声

エゾハルゼミ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%BE%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%BC%E3%83%9F

p.52
草津湯もみ唄


p.53
アッパッパ
簡易服 清涼服 ワンピース
アッパッパ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%91
appappa.jpg
画像元
アッパッパ(簡単服)が大流行: 昭和のクリップさんのブログ
http://cocologyama.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-b462.html

p.55
吾妻鉄山
群馬鉄山の事?(福島県の安達太良山の鉄山ではなく)
群馬鉄山 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%BE%A4%E9%A6%AC%E9%89%84%E5%B1%B1

p.57
ダンブリ
とんぼ
美の国あきたネット [ダンブリ長者伝説]
http://www.pref.akita.lg.jp/www/contents/1133924581053/index.html

p.58
白鳥の湖瓢湖
新潟県阿賀野市
瓢湖 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%93%A2%E6%B9%96

p.59
前橋敷島公園
群馬県前橋市
敷島公園 | 前橋まるごとガイド
http://www.maebashi-cvb.com/k_spot/park/shikishima.htm

p.60
吾妻郡六合村 あがつまぐんくにむら
群馬県 現・中之条町
六合村 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E5%90%88%E6%9D%91

p.63
茅葺屋根の曲家
L字型の家 旧盛岡藩領、岩手県盛岡市や遠野市に見られる
【いわての住まい】曲り家
http://www.bunka.pref.iwate.jp/seikatsu/jyutaku/data/nouka1.html

おんこの木
蘭(あららぎ) 櫟(いちい)
イチイ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%A4

p.65
全患協
全国ハンセン氏病患者協議会
Amazon.co.jp: 全患協運動史―ハンセン氏病患者のたたかいの記録: 全国ハンセン氏病患者協議会: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4752895315

全盲連
全国ハンセン氏病盲人連合協議会
企画展示のご案内|展示室のご案内|国立ハンセン病資料館
http://www.hansen-dis.jp/exhibition/2011-04-07.html

ライ予防法第二十八条
第二十八条 左の各号の一に該当する者は、拘留又は科料に処する。
一、第十五条第一項の規定に違反して国立療養所から外出した者
二、第十五条第一項第一号の規定により国立療養所から外出して、正当な理由がなく許可の期間内に帰所しなかった者
三、第十五条第一項第二号の規定により国立療養所から外出して、正当な理由がなく、通常帰所すべき時間内に帰所しなかった者
引用元
[Mognet] らい予防法
http://www.mognet.org/hansen/law/law_showa.html

p.70
竹細工の鳩笛
「いわきの里鬼ヶ城の夏体験」が行われました ≪ 福島県いわき市川前町 川前町商工会 いわきの里かわまえ
http://kawamae.net/furusato-taiken/082-2.html

高麗雉子
コウライキジ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%82%B8

p.72
盲導鈴塔
盲導鈴 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B2%E5%B0%8E%E9%88%B4

p.76
こけもも
コケモモ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%B1%E3%83%A2%E3%83%A2
posted by s at 15:23 | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

澁澤龍彦「悪魔のエロトギア 西欧美術史の背景」に出てくる本とか図像とか

河出文庫の『血と薔薇』コレクション2

のp.26-43に載っている澁澤龍彦「悪魔のエロトギア 西欧美術史の背景」
を読みながらググッて出てきた色々のリンク等をここに置いておきます(まだ途中)

途中まで書いて気付いたけれどこの文章(1969年発表)は、1961年に『みづゑ』に連載され1979年に単行本として刊行された『中世の悪魔』を断片化して再構成したような形になっています(河出書房新社の澁澤龍彦全集16で確認、若書きであるから大幅な改稿を企図していたらしい事が種村季弘の改題に書かれている)



最後に「追うところが多大であった」と述べられている本
ロラン・ヴィルヌーブ『悪魔、魔王のエロトロジー』
Roland Villeneuve - Wikipédia
http://fr.wikipedia.org/wiki/Roland_Villeneuve
Le Diable: Erotologie De Satan by Roland Villeneuve: Jean-Jacques Pauvert Editeur, Paris Original Wraps, First Edition, - APPLEDORE BOOKS, ABAA
http://www.abebooks.com/Diable-Erotologie-Satan-Roland-Villeneuve-Jean-Jacques/2313850863/bd

p.28
イシュタールやアナイティスや、タニットやベルフェゴールの祭儀では、男女の性交や生殖が明からさまに讃えられ、アフロディテーの寺院では、処女の売淫が公然と行われ、キュベレーやアティスの密儀では、僧侶の男根切除が行われ、バールやモロックやディオニュソスの礼拝では、血なまぐさい人間供犠さえ捧げられていた。
イシュタール
イシュタル - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%83%AB
アナイティス
アナーヒター - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%92%E3%82%BF%E3%83%BC
タニット
Tanit - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Tanit
ベルフェゴール
ベルフェゴール - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB
アフロディテー
アプロディーテー - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%BC
キュベレー
キュベレー - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%99%E3%83%AC%E3%83%BC
アティス
アッティス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9
バール
バアル - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%A2%E3%83%AB
モロック
モレク - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AC%E3%82%AF
ディオニュソス
ディオニューソス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%82%B9

アプレイウス『黄金の驢馬』
アプレイウス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%A6%E3%82%B9
黄金のろば 上巻 (岩波文庫 赤 118-1)
黄金のろば 下巻 (岩波文庫 赤 118-2)

pp.28-29
エレウシスの密儀では、神に初穂を捧げる司祭が、地下の穴蔵の中で巫女と性交した。
エレウシス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%82%B9

p.30
リチャード・ペイン・ナイト『陽物崇拝』
Richard Payne Knight - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Richard_Payne_Knight
Discourse on the Worship of Priapus Index
http://www.sacred-texts.com/sex/dwp/index.htm
Full text of "A discourse on the worship of Priapus, and its connection with the mystic theology of the ancients"
http://www.archive.org/stream/discourseonworsh00knig/discourseonworsh00knig_djvu.txt
プリアポス
Priapus - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Priapus

ジャック・アントワヌ・デュロール『古代及び近代における生殖神について』
Jacques-Antoine Dulaure - Wikipédia
http://fr.wikipedia.org/wiki/Jacques-Antoine_Dulaure
Google ブックス - Gods of Generation History of Phallic Cults Among Ancients and Moderns - Jacques Antoine Dulaure
http://books.google.co.jp/books?id=rNLjNYIKBbcC

p.31
聖フータンSt. Foutinなど
Phallus Worship(男根崇拝)
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/antiGM/phallus.html

p.32
アスタルテやイシスのような、古代地中海世界の処女神や大地母神
アスタルテ
アスタルト - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%88
イシス
イシス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%82%B9
 
メンヒル
メンヒル - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%92%E3%83%AB

ダマスコの聖ヨハネの意見によれば、ドラゴンは人間に姿を変えて、女たちと容易に交わるという。
ダマスコのイオアン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%82%A2%E3%83%B3

九世紀の終わりに書かれた教会法規によれば、女神ウェヌスは、洗礼者ヨハネを殺させたヘロディアスに姿を変えて、魔宴の夜の秘密の集会を主宰するという。
ヘロディアス (女神) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AD%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%82%B9_(%E5%A5%B3%E7%A5%9E)

p.34
ブールジュ本寺の半月型の地獄
サン・テチエンヌ聖堂の半月型(タンパンtympan)最後の審判の門の事か
地獄の口が描かれたステンドグラスもある
サン=テチエンヌ大聖堂 (ブールジュ) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%83%86%E3%83%81%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%8C%E5%A4%A7%E8%81%96%E5%A0%82_(%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A5)
bourges hell pot.jpgBourges hellmouth.jpg
画像元
フランスの旅 ブールジュ大聖堂 Cathedrale St-Etienne サン・テティエンヌ大聖堂 Cathédrale St-Etienne サン・エティエンヌ大聖堂 Façade occidentale 最後の審判の扉口 Jagement dernier ゴシック大聖堂 ユネスコ世界遺産
http://homepage2.nifty.com/izmreise/France/Gothic/Bourges/bourges01.htm
Bourges Windows - 4:12
http://www.medievalart.org.uk/bourges/04_pages/04_panel_12.htm

ヴィルフランシュ・シュル・ソーヌの人獣交合の場面
?
Villefranche-sur-Saône - Wikipédia
http://fr.wikipedia.org/wiki/Villefranche-sur-Sa%C3%B4ne

サンス本寺の樋嘴
樋嘴はガルグイユ、ガーゴイル
Sens Cathedral - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Sens_Cathedral
Panoramio - Photo of Gargoyles Sens cathedral
http://www.panoramio.com/photo/6397271

ヴェズレー修道院の柱頭
『悪魔の中世』に図版あり
サント=マドレーヌ大聖堂 (ヴェズレー) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%9D%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8C%E5%A4%A7%E8%81%96%E5%A0%82_(%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%82%BA%E3%83%AC%E3%83%BC)
vezelay capital.jpgvezelay capital02.jpg
画像元
Vézelay: Benedictine Abbey of Sainte-Marie-Madeleine, Church: FVEZ.CAPITAL.NAVE.N015.1 1
http://images.library.pitt.edu/cgi-bin/i/image/image-idx?view=entry;cc=vezelay;entryid=x-FVEZ.CAPITAL.NAVE.N015.1
Capital from Vézelay Abbey vintage image | Human Record
http://www.humanrecord.com/image/17840/capital-from-vezelay-abbey

トレギエ本寺の迫持受飾
迫持(せりもち)はアーチの意
Cathédrale Saint-Tugdual de Tréguier - Wikipédia
http://fr.wikipedia.org/wiki/Cath%C3%A9drale_Saint-Tugdual_de_Tr%C3%A9guier
これもちょっと関係あるかな
wild man treguier hommesauvage.jpg
画像元
Nessy et la mission de Keridwen - Page 1 - Nessy et la mission de Keridwen
http://bleiz.canalblog.com/archives/p20-20.html

畸形学(ルビ:テラトロジー)
Teratology - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Teratology

pp.34-35
「教会の絵や装飾は俗人のための書物である」とマンドの司教ギョーム・デュラン
Guillaume Durand - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Guillaume_Durand
法王様とヒゲ : ルネサンスのセレブたち
http://blog.livedoor.jp/cucciola1007/archives/765031.html

p.35
G・J・ヴィトコヴスキー博士『キリスト教美術、その放縦』
これかな
L'art chretien: ses licences - G. J. Witkowski - Google ブックス
http://books.google.co.jp/books/about/L_art_chretien.html?id=qTxKygAACAAJ&redir_esc=y
Gustave Jules Alphonse Witkowskiというらしい
Wellcome Library Western Manuscripts and Archives catalogue
http://archives.wellcome.ac.uk/DServe/dserve.exe?dsqIni=Dserve.ini&dsqApp=Archive&dsqDb=Catalog&dsqCmd=Show.tcl&dsqSearch=(RefNo=='MS5036')

プロスペル・メリメ
『カルメン』
プロスペル・メリメ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%A1

サン・サヴァン修道院の壁画にある「泥酔したノア」は乱れた着物の裾から男根を露出させて眠っている
Saint-Savin noah.jpg
創世記9章18節-洪水後のノアの家族
聖書の杜
http://bible.monochro.com/index/2/#ln253
から引用
18)箱舟から出たノアの子らはセム、ハム、ヤペテであった。ハムはカナンの父である。
19)この三人はノアの子らで、全地の民は彼らから出て、広がったのである。
20)さてノアは農夫となり、ぶどう畑をつくり始めたが、
21)彼はぶどう酒を飲んで酔い、天幕の中で裸になっていた。
22)カナンの父ハムは父の裸を見て、外にいるふたりの兄弟に告げた。
23)セムとヤペテとは着物を取って、肩にかけ、うしろ向きに歩み寄って、父の裸をおおい、顔をそむけて父の裸を見なかった。
24)やがてノアは酔いがさめて、末の子が彼にした事を知ったとき、
25)彼は言った、「カナンはのろわれよ。彼はしもべのしもべとなって、その兄弟たちに仕える」。
26)また言った、「セムの神、主はほむべきかな、カナンはそのしもべとなれ。
27)神はヤペテを大いならしめ、セムの天幕に彼を住まわせられるように。カナンはそのしもべとなれ」。
28)ノアは洪水の後、なお三百五十年生きた。
29)ノアの年は合わせて九百五十歳であった。そして彼は死んだ。
画像元
Abbaye de Saint-Savin-sur-Gartempe - Wikipédia
http://fr.wikipedia.org/wiki/Abbaye_de_Saint-Savin-sur-Gartempe

Fichier:Fresque de la nef de l'Eglise de Saint-Savin (Compartiment A3 à D5) DSC 1688.jpg - Wikipédia
http://fr.wikipedia.org/wiki/Fichier:Fresque_de_la_nef_de_l%27Eglise_de_Saint-Savin_(Compartiment_A3_%C3%A0_D5)_DSC_1688.jpg
を切り取って180度回転

ニームのコンシエルジュリーの柱頭にある「アベラールとエロイーズ」は、アベラールがエロイーズの着物の裾から片手をさしこみ、エロイーズが愛人の切られた男根を握っているという構図を示している。見かけはまさに猥褻であるが、これらの彫刻も、その目的においては完全に道徳的だった、見なさねばなるまい。すなわち、肉欲の罪に落ちた修道士は、いかなる刑罰を受けねばならないかを、これらの彫刻は教えているのである。
ピエール・アベラール - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%99%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%AB

pp.35-36
「いったい、この美と醜悪の結びついた奇怪な獣には、何の意味があるのだ。この頭のたくさんある怪物や、一つの頭に二つの身体が接している怪物は、教会のなかで何の働きをするのだ」と十二世紀初頭、聖ベルナルドゥスがロマネスク装飾の黙示録的猥雑さを痛罵する
クレルヴォーのベルナルドゥス - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%A5%E3%82%B9

p.36
シルヴァヌス
Silvanus (mythology) - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Silvanus_(mythology)

サン・レジェ僧院にいたラウル・グラベールという一修道士が、修道院の僧房に侵入してきた、怪しげな悪魔の実見録を書き残しているが、これはあらゆる西欧美術史に引用されて、西暦一千年を境としてロマネスクの修道院美術が一せいに開花するための、象徴的な事件と考えられているほどである。
Rodulfus Glaber - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Rodulfus_Glaber
Christian demonology - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Christian_demonology
CATHOLIC ENCYCLOPEDIA: Raoul Glaber
http://www.newadvent.org/cathen/06574b.htm
ロマネスク美術館[Museum of Romanesque Art]
http://www.icsl.ne.jp/mora/intro.html
集英社文庫 ラ・ロシュフーコー公爵傳説 
http://bunko.shueisha.co.jp/yomi/0511_8.html
JAIRO | 紀元千年頃の西欧社会の歴史的展開について一ラウール・グラベールとその著を中心にして一
http://jairo.nii.ac.jp/0126/00001436/en

p.38
オルフェウス派
オルペウス教 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%83%9A%E3%82%A6%E3%82%B9%E6%95%99

ドニ・ド・ルージュモン『愛と西欧』 マニ教的異端の放縦と乱行
Denis de Rougemont - Wikipédia
http://fr.wikipedia.org/wiki/Denis_de_Rougemont
ドニ・ド・ルージュモン(Denis de Rougemont)
http://homepage1.nifty.com/ta/sfr/rougemon.htm

p.40
地獄遍歴を主題としたアイルランドの聖者伝説
聖ブレンダンの話とか? あと聖パトリス、騎士オーウェン(『悪魔の中世』)
Brendan - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Brendan
聖パトリックの煉獄
St Patrick's Purgatory - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/St_Patrick's_Purgatory

聖パウロの「幻想」
パウロの幻視 パウロの黙示録
Visio Pauli
http://www.apocalyptic-theories.com/theories/about/visiopauli.html
Apocalypse of Paul - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Apocalypse_of_Paul

オルカーニャ
オルカーニャ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A3
orcagna.jpg
フィレンツェのサンタ・クローチェにあるらしい
画像元
Andrea Di Cione (Orcagna)
http://www.foroxerbar.com/viewtopic.php?t=11878
↑には「死の勝利」と書いてあり
↓には「地獄」と書いてある
File:Andrea Orcagna 001.jpg - Wikimedia Commons
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Andrea_Orcagna_001.jpg

ジョットー
ジォットの『最後の審判』パドヴァのスクロヴェニ礼拝堂
giotto judgement.jpggiotto Scrovegni.jpggiotto judgement02.jpg
画像元
Giotto: The Last Judgement
http://www.artbible.info/art/large/398.html
A brief Note on Hell
http://www.beyond-the-pale.org.uk/hell.htm
Giotto: The Last Judgement - detail of hell [1]
http://www.artbible.info/art/large/399.html

タッデオ・ディ・バルトロ
『最後の審判(地獄)』 コレジャータ(共同教会?)・ディ・サン・ジミニャーノ
taddeo.jpgtaddeo02.jpg
画像元
Private and semi-private walking tours of Rome, the Vatican and Florence. - San Gimignano
http://www.roma-antica.co.uk/page_1267784550051.html
poisonwasthecure.tumblr.com
http://poisonwasthecure.tumblr.com/post/7212115398/detail-of-lucifer-from-taddeo-di-bartolos-hell
参考
Taddeo di Bartolo - Wikipedia, la enciclopedia libre
http://es.wikipedia.org/wiki/Taddeo_di_Bartolo
Comune di San Gimignano - itinerari artistici: il Duomo
http://www.sangimignano.com/sgiduoi.htm

アルビ大会堂の巨大な壁画
800px-Albi_cathedral_-_fresco_2.jpg800px-Albi_cathedral_-_fresco_1.jpg
画像元
Tétramorphe: La cathédrale Sainte-Cécile d'Albi
http://tetramorphe.blogspot.com/2011/07/les-clochers-du-tour_12.html
参考
CATHEDRALE d'ALBI
http://www.france-romane.com/nr_albi.html
The Glorious Cathedral of St. Cecilia in Albi, France | EuropeUpClose.com
http://www.europeupclose.com/article/the-glorious-cathedral-of-st-cecilia-in-albi-france/

p.41
タヴァンの地下祭室の壁画では、髪ふり乱し淫蕩の乳房を蛇もろとも、自ら槍で突き刺した女
忘却からの帰還: Images of Lustはまたの機会に
http://transact.seesaa.net/article/127030081.html

ギュイヨ・マルシャンも、アントワヌ・ヴェラールも、ヒエロニムス・ボッシュも、ティエリ・ブーツも、この主題(引用者注:「蛇と女」、女性器や乳房に食らいつく爬虫類のモチーフ)をふたたび採り上げ、好んで乳房とセックスの拷問を描き出している。

出版業者ギュイヨ・マルシャン
小池寿子-骨と美術
http://www.shizensou.net/section/essay/bones/bones-03.html
「マルシャンの『死の舞踏』に見る中世末期ヨーロッパの死生観」横澤信泉
http://www.keiwa-c.ac.jp/kenkyu/veritas/doc/veritas09-09.pdf
アントワーヌ・ヴェラールも出版業者
044c
http://www.humi.keio.ac.jp/matsuda/catalogue/emblem/comment/044c.html
ティエリ・ブー(ツ)は画家Thierry Bouts
Dirk Bouts, Dieric Bouts, Dirk Bouts le vieux, Boits, Boute, Boutsenとも書かれるディエリ・バウツ
ルーヴル美術館の『地獄』(『悪魔の中世』で言及)
Dieric Bouts - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Dieric_Bouts
Thierry Bouts : Toutes les oeuvres
http://www.artliste.com/thierry-bouts/

pp.41-42
ミケランジェロさえも、システィナ礼拝堂の「最後の審判」の部分に、身体を蛇にぐるぐる巻きにされた、筋肉逞しいミノスを描いており、おまけにこの蛇は、ミノスの男根に食らいついているのである。
minos snake.jpg
画像元
Minos bitten by a snake[1] is detail of the fresco... | Jahsonic's microblog
http://jahsonic.tumblr.com/post/12851722587/minos-bitten-by-a-snake-1-is-detail-of-the-fresco

鬼神論者ヨハン・ヴァイエル
ヨーハン・ヴァイヤー - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC
悪魔の偽王国 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E5%81%BD%E7%8E%8B%E5%9B%BD
Johann Weyer, Pseudomonarchia Daemonum
http://www.esotericarchives.com/solomon/weyer.htm
http://www.lucifer.tw/fantasy/artist/devil/pic/daemonum.pdf

1563年のトリエント宗教会議(公会議)での「誤れるドグマに人をみちびくがごとき、いかなる画像をも教会内に置くことを禁ずる」趣旨の条項の採択を境に
悪魔の宗教美術は終りを告げ、以後はアルチンボルド風の象徴や、寓意的な「美徳と悪徳の闘い」や古典的な神話にその隠れ処を見出すようになる。これがすなわち、バロック時代の黎明である。
Council of Trent - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Council_of_Trent
Art in Roman Catholicism - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Art_in_Roman_Catholicism#Council_of_Trent

その他参考になりそうなリンク

Thomas Wright, the Worship of the Generative Powers
http://www.askwhy.co.uk/christianity/0793_thomas_wright_phallus_worship.php

Mystery|History Mystery|Science Mystery|Unknown facts and Interesting facts|Elixir Of Knowledge
http://www.elixirofknowledge.com/2010/12/phallus-worship-and-ancient-religious.html

The maturing of a morbid, sociopathic death cult
http://www.jesusneverexisted.com/sex-3.html

サンタ・クローチェ教会 フィレンツェ | remove
http://remove.jugem.jp/?eid=48

オカルトの本棚 知識造詣編 Part2
http://mimizun.com/log/2ch/occult/1078241177/
posted by s at 09:45 | TrackBack(0) | 絵ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

アラン・ローマックスのグローバル・ジュークボックス

‘The Alan Lomax Collection From the American Folklife Center’ - NYTimes.com
http://www.nytimes.com/2012/01/31/arts/music/the-alan-lomax-collection-from-the-american-folklife-center.html
に書かれているように、アラン・ローマックスが世界各地でフィールド・レコーディング/録音撮影して採集した膨大な音源や映像がデジタル化されつつあり、インターネット上で無料で見たり聞いたり出来るようになっています

Association for Cultural Equity
http://culturalequity.org/

Research Center
http://research.culturalequity.org/audio-guide.jsp
lomax geo archive
http://www.culturalequity.org/lomaxgeo/
http://www.culturalequity.org/features/globaljukebox/SouthernJourney/ce_player_globaljukebox.php

AlanLomaxArchive さんのチャンネル - YouTube
http://www.youtube.com/user/AlanLomaxArchive
で、聞いたり(今はculturalequity.orgの各音源は45秒までしか聞けないけれども、この2月末までには完全な長さで聞けるようになる予定との事)見たり出来ます

Belton Sutherland: I Have Trouble (1978) - YouTube


R.L. Burnside: See My Jumper Hanging On the Line (1978) - YouTube


Funeral parade with the Dirty Dozen Brass Band: Voodoo (1982) - YouTube


Lois Short: Banjo Pickin' Girl (1983) - YouTube


Janette & Joe Carter: Will You Miss Me When I'm Gone? (1983) - YouTube


Nimrod Workman: Gabriel's Trumpet (1983) - YouTube


Demonstration video for the Global Jukebox (1998) - YouTube

Alan Lomax's Global Jukebox Project
http://www.naimark.net/projects/jukebox.html

Audio: Selections From the Alan Lomax Archive - Multimedia Feature - NYTimes.com
http://www.nytimes.com/interactive/2012/01/30/arts/music/20120131-lomax-interactive.html

Alan Lomaxとは誰か、という事の説明

[mixi] アラン・ローマックス
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5488274
の解説を読んでください

The New Press - "The Land Where the Blues Began" by Alan Lomax
http://thenewpress.com/index.php?option=com_title&task=view_title&metaproductid=1422
から引用
“Without Lomax it’s possible that there would have been no blues explosion, no R&B movement, no Beatles and no Stones and no Velvet Underground.”
−BRIAN ENO

“No one has come close to Alan Lomax in illuminating the intersecting musical roots of an extraordinary range of cultures, including our own.”
−NAT HENTOFF

“If not for Lomax, few people would have heard ‘Tom Dooley’ or ‘Goodnight Irene’ and Bob Zimmerman might be singing ‘Feelings’ at Holiday Inns around Hibbing, Minnesota.”
−NEWSWEEK

1915年1月31日が誕生日でした(2002年7月19日没)
Alan Lomax - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Alan_Lomax

Alan Lomax Collection (The American Folklife Center, Library of Congress)
http://www.loc.gov/folklife/lomax/lomax.html
posted by s at 08:48 | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おまんこサインと魔除け(「プラド美術館所蔵 ゴヤ―光と影」を見た事)

「すべて突拍子もないことなんだ」ソールは辛抱強く説明した。「やつらの動機がわかるまではな」彼はネクタイをもちあげてみせた。「空飛ぶ円盤に乗って火星からやってきたとしよう―あるいは、信じられる情報源とされているものによればイルミナティがきたとされているヴァルカン星からでもいい。朝、目覚めて、明らかな理由もなく、暑さにもかかわらずおれがこの布を首に巻くのを見てみろ。どんな解釈を思いつく?おれはフェティッシュ愛好家か―別の言葉を使えば、ビョーキだ。人間の行動の大半がこんなもんだ、生存とは無関係な、人間が信じるシンボル体系に関するものだ。長髪だの、短髪だの、金曜日には魚を食べるだの、豚は食べないだの、裁判長が入廷したら起立するだの―ともかく、シンボル、シンボル、シンボルだ。たしかに、イルミナティはおれたちの視点から見れば、イカレてる。やつらの視点にたてば、おれたちのほうがイカレてる」
ロバート・シェイ&ロバート・アントン・ウィルスン、小川隆訳『イルミナティ』3部作、1「ピラミッドからのぞく目」下巻(集英社文庫)51-52ページより

*

フランシスコ・デ・ゴヤ・イ・ルシエンテス『魔女たちの飛翔』Vuelo de brujas , 1798
を国立西洋美術館の「プラド美術館所蔵 ゴヤ―光と影」展で見ました
vuelo de brujas goya.jpg
画像元
File:Witches Flight Goya.jpg - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Witches_Flight_Goya.jpg

この絵の下段中央、白い布を被って逃げようとしている男の手は、人差指と中指の間から親指を出したグーになっています
日本ではこれは、所謂おまんこサイン/おめこサイン、女握り、まんこにちんぽが挿入っている様子が表されたセックスのシンボル表現です
(「えんがちょ」と呼び不潔を表す地域もあるようです)

18世紀末のスペイン人のゴヤが描いたこの絵では、何のサインなのかというと、図録のマヌエラ・メナ・マルケスによる解説(諸星妙訳)から引用しますと
両手の握り拳の人差し指と中指の間から悪魔の目に向かって親指を出すという[邪眼から子どもを守る仕草]、よく知られた身振り
との事ですが
manofico.gif
The Mano Fico
http://www.luckymojo.com/manofico.html
によると、イタリア語でフィガFigaもしくはマノ・フィコMano fico(英語で言うならプッシー・ハンド、フィグ(いちじく)・サイン)と呼ばれるこのジェスチャーも、女性の陰部もしくは男女の性器の結合を象っていて、それが魔除け/邪眼除けとして作用するのは古代ローマの女神崇拝、女性の豊穣な繁殖力への信仰に起源があるとされているようです(参照元に間違いあるかも知れない)
また
Mano Fico (Fig Gesture)
http://symboldictionary.net/?p=1422
を読むと猥褻さが悪魔への攻撃になるとか、
Dulya - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Fig_sign
The top 10 hand gestures you'd better get right | Language Trainers UK Blog
http://www.languagetrainers.co.uk/blog/2007/09/24/top-10-hand-gestures/
を読むとトルコやロシアや東欧圏では、(そしてイタリアでも)侮蔑的な意味がある等と書かれていて、スペインではどうなんだとか、また、アジア圏でもこのサインはおまんこを意味するんだったかしら等と、段々纏め切れなくなってきますが、また書籍などで得た事があれば書き足します

因みに、アメリカ式手話American Sign Language(ASL)ではこのサインはtを表し、これを軽く左右に振る様はバスルーム、トイレのtを意味します
"bathroom" American Sign Language (ASL)
http://www.lifeprint.com/asl101/pages-signs/b/bathroom.htm
Center for Disability Information and Referral: Kids Corner
http://www.iidc.indiana.edu/cedir/kidsweb/amachart.html

参考と後で読む用
おまんこのサインは全国共通ですか?それとも世界共通ですか? 私の郷土では、 ... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1339488038
グーをした状態で、人差し指と中指の間から親指を出すのって、何.. - 人力検索はてな
http://q.hatena.ne.jp/1112881313
拳を握って(じゃんけんのグー)人差し指と中指の間から親指を出.. - 人力検索はてな
http://q.hatena.ne.jp/1106698853
大黒天の拳印を、拳印女握りの拳印というのはなぜ? - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1456140319
天部系
http://www.zoeji.com/02charms/02-huda/02char-huda-tenbu.html
真言立川流 20
http://www.daitouryu.net/1256032436771/
List of gestures - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_gestures
Hand Gestures in Different Cultures
http://www.buzzle.com/articles/hand-gestures-in-different-cultures.html
Manofica coral gesture set in silver, Verona, Italy, 1850-1920
http://www.sciencemuseum.org.uk/broughttolife/objects/display.aspx?id=4474

*

ここからは手のサインの話ではないです
図録の解説には、この絵は理性・知識の「光」による「叡智」への上昇の道程を表していて、男を連れ去ろうとしている魔女たちが被っている司教冠に描かれた蛇を、フリーメイスン的な「叡智」と関係があり、
18世紀末のスペインの啓蒙主義的環境において広まったフリーメイソンをほのめかす場面であるのかもしれない
と書かれています
私は更に、上方から当てられた「光」によって蒙が啓かれる様子から、「イルミナティ」や「イルミネイテドilluminated」、「アルムブラドス」という言葉を連想します

参考
Alumbrados - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Alumbrados#Illumin.C3.A9s_of_France
The Illuminati
http://www.unexplainedstuff.com/Secret-Societies/The-Illuminati.html

*

この絵は2006年に東京都美術館であった「プラド美術館展」でも見ました
この絵は1997年にも日本に来ています(西武美術館の「ゴヤとその時代―18・19世紀スペイン美術」展)
posted by s at 02:32 | TrackBack(0) | 絵ら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする